FC2ブログ

X-Pro1が登場する。

 デジカメinfoの記事に富士フィルムのミラーレスカメラX-Pro1の画像が掲載された。かなりかっこいい。

 このカメラは,それまでの情報を総合すると,センサーがAPS-Cサイズである。悔しいが,画質のことだけを考えれば,間違いなくオリンパスPENシリーズより良い絵が撮れるだろう。

 これまでも,4/3センサーの階調の豊かさには限界があると感じ続けてきた。より大きなサイズのセンサーを備えたデジカメに対する憧れの気持ちが日増しに大きくなる。できればペンタックス645Dが欲しいとさえ思っている(宝くじでも当たってあぶく銭が手に入れば間違いなく買うだろう)。そのことは以前にも書いた

 ただ,その一方で,カメラやレンズが持ち運べる大きさと重さでなければならないという気持ちもある。SONYNEXを買わないことにしたのは,レンズが重くて大きかったことが決め手になった(もっとも理由はそれだけではなく,レンズが充実する見込みがその時点で立たなかったということもある)。それでオリンパスE-PL1sを買った。

 そういうわけで,X-Pro1については,NEX導入の障壁となった重さと大きさがどのようなものか,大変気になっている。早く家電量販店に行って実機を触ってみたい。もし手頃であれば,APS-Cサイズのセンサーのカメラの実力を見極めるためにX-Pro1を導入し,比較検討のためにこれをオリンパスE-5(現在のメイン機)と併用してみるというのもアリかもしれない。
スポンサーサイト



[編集]

プロフィール

もじゃぽっくる

Author:もじゃぽっくる
神戸在住/35歳/男

カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク