FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[編集]

教会と美術館

 ポルトガル編,続き。

04314.jpg

 ギマランイスではまず教会に行った。

04315.jpg

 このアーチは,「ムーア軍を打ち破ったサラードの戦いの勝利を記念して,1342年に建てられた」,と『地球の歩き方』には書いてある。1342年と言えば日本ではまだ室町前期,南北朝時代(1336–1392)なわけで,その時代の建造物が残っているのはさすが石の文化である。

04316.jpg

 教会の修道院部分を利用した美術館もある。現代絵画や彫刻などが少しずつ展示されていた。

※ 写真はE-PL5で撮影
スポンサーサイト

[編集]

プロフィール

もじゃぽっくる

Author:もじゃぽっくる
神戸在住/35歳/男

カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。