FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[編集]

大塚国際美術館

 淡路島編,続き。

 淡路島2日目は,鳴門海峡大橋を渡って大塚国際美術館に行った。住所は徳島県鳴門市鳴門町で厳密にいうと淡路島ではないが,せっかく淡路島の南部まで来たならと思って足を延ばしてみる。

04210.jpg

 自家用車で行く場合,美術館の入口付近に駐車場はない。(鳴門海峡大橋から行く場合,)入口を行き過ぎてからちょっと先にある大駐車場に車を停めて,そこから送迎バスで入口まで送迎してもらう。

04212.jpg

 ちなみに入館料は3240円。高くてもせいぜい2000円までだと思っていたのでびっくりした。帰ろうかと思った。が,せっかく高速料金を払って来たのだし,他にすることもない。5秒ほど迷った結果,入ることにした。

04211.jpg

 スペイン・トレドのサント・トメ教会にあるエルグレコの名画,「オルガス伯爵の埋葬」。新婚旅行でスペインに行った時本物を見ている。西洋では写真が撮れる美術館や教会も多いがサント・トメ教会はNGで,撮影させないように監視員が見張っている。だから,この名画に徳島の端っこで思いがけず再会し,しかも写真が撮れるというので,妙に感動した。

04215.jpg

 展示は西洋の名画が多い。今回,時間の制約があったので全部は見て回ることができなかった。もし全ての展示をじっくり鑑賞するなら,午後いっぱいはこの美術館のために時間を確保しておくといい。そうすれば3240円の入館料も高くはないように思われた。

※ 写真はE-PL5で撮影
スポンサーサイト

[編集]

プロフィール

もじゃぽっくる

Author:もじゃぽっくる
神戸在住/35歳/男

カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。