FC2ブログ

長谷寺の茶席

 長谷寺・室生寺編,続き。日付は2015年5月3日だ。連載記事なので初回の記事にも同じことを書いてあるのだが,記事ごとに書いておいた方が後から読んだとき分かりやすいので,煩わしいのを覚悟で一々書いている。

04137.jpg

 長谷寺には昼過ぎに着いた。長谷寺の境内は広い。山門から登廊(のぼりろう)を登って本堂まで登る。本堂で十一面観世音菩薩像に手を合わせ,左手奥の道に進み,三重塔の横を通って,竹藪などを見ながら降りてくる。1時間かけても少し忙しいくらいである。

04138.jpg

 今回はお茶を飲んだ。登廊の最初の曲がり角の手前に脇道が伸びていて,その突当りの建物でお茶を飲むことができた。お茶が飲めたのは今回が初めてで,いつもはそのようなことはしていない。

04139.jpg

 茶室というほどのものはないが,椅子に座って飲むことができた。窓の外の庭もよく手入れされている。

04140.jpg
(最後の写真は,室内からではなく,玄関の外から登廊のほうを写したもの)

 ちなみに昼食は,長谷寺参道の「大和屋」というところで,素麺と柿の葉寿司を食べてきた。絶品というほどのものでもないが,そう悪くもなかった記憶である。長谷寺周辺は,参道を離れると食事処が少なく,昼食や夕食には苦労する。それなら,観光地価格と割り切って参道の店に入るのも,一つの選択肢のように思われた。

(続く。)

※ 写真はE-PL5で撮影
スポンサーサイト



[編集]

プロフィール

もじゃぽっくる

Author:もじゃぽっくる
神戸在住/35歳/男

カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク