FC2ブログ

知床・クルーズ

 知床編(2013年7月),続き。

 知床のクルーズの最初の魅力は奇岩と滝である。

03708.jpg

 名前の付いた岩も多い。

 これは象岩。言われてみるとそう見える。

03710.jpg

 これは滝「男の涙」だったかと思う(違っていたらごめんなさい)。この時期の午後のクルーズで晴れていたら,確実に虹が見られる。船内に歓声があがった。もっとも,コントラストが強すぎるため,写真にすると感動が伝わりにくいかもしれない。

03712.jpg

※ 写真はE-PL5Lumix 12-35mm F2.8で撮影
スポンサーサイト



[編集]

プロフィール

もじゃぽっくる

Author:もじゃぽっくる
神戸在住/35歳/男

カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク