FC2ブログ

『7割は課長にさえなれません』【36】

 城繁幸『7割は課長にさえなれません 終身雇用の幻想』(PHP新書)を読んだ。『若者はなぜ3年で辞めるのか?』と『3年で辞めた若者はどこへ行ったのか』の続編である。

 論旨はこうだ。「終身雇用は現代日本では維持できない。維持しようとすれば若者の失業が増え,就職した若者は高給取りの中高年のために搾取されるだけだ。それを避けようと思えば労働市場の流動化を図るしかない。具体的には,解雇と賃下げの規制を緩和しなければならない。そうすることによって,職能給(年功序列)から職務給に移行する」。

 これは上の2冊と同じである。そして,それを繰り返し述べなければならないところに,著者の論旨がいまだに我が国の世論に受け入れられていないことが現れている。

 が,「永年勤務の中高年が仕事内容以上の高給を食み,そのツケを若者と非正規雇用が払っている」というのが日本型の終身雇用のなれの果てであり,それが不合理だという論旨は,やはり正しい部分を含んでいるように思う。
スポンサーサイト



[編集]

プロフィール

もじゃぽっくる

Author:もじゃぽっくる
神戸在住/35歳/男

カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク