FC2ブログ

写真機材を整理したいが…

 オリンパスがμ4/3(マイクロ・フォーサーズ)のフラッグシップモデルOM-D E-M1と標準ズームレンズM.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PROの発売を発表した。

 では,買い替えをすべきかどうか。

 私のカメラの2つの用途(撮影旅行と旅写真)のうちまず撮影旅行用の機材を検討すると,今は主として次のものを使っている。

・ E-5
・ ZD 12-60mm F2.8-4.0
・ ZD 50-200mm F2.8-3.5
・ ZD 9-18mm F4.0-5.6
・ ZD 50mm F2.0 macro
・ 2倍テレコン
・ 三脚(スリックのカーボンマスター823 Pro)

 そもそも現状に不満はなく,買い替える動機に正直乏しい。それに,M.ZD 40-150mm F2.8が出なければ,40-50mmの焦点距離の穴が埋まらない。今すぐ全てをOM-Dに置き換えることはできないだろう。それなら,40-150mmと1.4倍テレコンが出た時点で再検討したほうがいい。

 では旅写真の用途での買い替えはどうか。

 現在は次の組み合わせが基本だ(※印は必要に応じて選ぶ)。

・ E-PL5
・ LUMIX G X VARIO 12-35mm F2.8
・ ベルボンの三脚「キューブ
・ LUMIX G X VARIO 35-100mm F2.8
・ LUMIX 20mm F1.7
・ M.ZD 45mm F1.8

 こちらについてはやや不満がある。LUMIX G X VARIO 12-35mm F2.8の望遠端が35mmとかなり短いからだ。これが40mmになるだけでもかなりありがたいのは否定できない。12-40mm F2.8なら最短撮影距離が20cmに縮まる点もポイントだ。

 が,三脚「キューブ」を使う場合,E-PL5(279g)+LUMIX 12-35mm F2.8(305g)の組み合わせでもギリギリの重さで,これ以上重くすることができない。現状では「キューブ」以上に便利な三脚はない。だから,E-M1(443g)も12-40mm F2.8(382g)も,重いという理由だけで選択肢から外さざるを得ない。

 色々検討してみたが,結局,買い替えには消極的である。
スポンサーサイト



[編集]

プロフィール

もじゃぽっくる

Author:もじゃぽっくる
神戸在住/35歳/男

カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク