FC2ブログ

 初夏の奥入瀬編(後編),続き。

02924.jpg
(2012.6.2 奥入瀬渓流)

 ここは,5月26,27日に歩いた時には何も咲いていなかった。ツツジの木があることにすら気付かずに通り過ぎた場所である。1週間の違いがあるだけで,目にする光景が全く違う。この2回の青森旅行では,花の命は短いものだということが,実感としてよく分かった。

 旬、という字がある。10日という意味であり、食べ物の一番おいしい時期を指す字でもある。花の場合、桜なら10日は持たない。ツツジでもそうだろう。1年のうちに僅かそれだけの時間だけが、与えられている。その事実を普段は忘れて生きている。

※ 写真はオリンパスE-512-60mm F2.8-4.0 SWDで撮影。三脚,PLフィルター使用。
スポンサーサイト



[編集]

プロフィール

もじゃぽっくる

Author:もじゃぽっくる
神戸在住/35歳/男

カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク