スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[編集]

小雨の香嵐渓

 香嵐渓編を再開する。

 2013年11月25日,香嵐渓を再訪した。

03958.jpg

 ここに来るのはこれで3回目になる。今回は,連休を利用して岡山に帰省し,その帰りに1日休みを取って平日に行くことにした。わざわざ平日に休みを取ったのは,休日だと道が混むからである。三河に住んでいるときは早朝(豊橋なら例えば5時頃)に出発すれば渋滞に巻き込まれずに済んだのだが,バスでは始発に乗っても時間どおりに到着するかどうか怪しい。休日の始発バスならさすがに大丈夫だろうと思って旅程を組んだ。

03959.jpg

 小雨だった。今回も雨男ぶりを発揮することになった。岡山に帰省していた時点では晴れていた。強力な晴れ男である父がいたからである。晴れ女の妻も一緒だった。岡山で彼らと別れてから文字どおり雲行きが怪しくなった。それでも,これだけ鮮やかな紅葉だと,太陽がないならないなりに,絵になってくれる。

 1枚目の写真は,一応,自分なりに気に入ってないわけではない。

※ 写真はオリンパスE-512-60mm F2.8-4.0 SWDで撮影。三脚,PLフィルター,リモートレリーズ使用。
スポンサーサイト

[編集]

香積寺境内

 香嵐渓編,続き。

03960.jpg

 香積寺境内。少し暗いかもしれない。ただ,実際の明るさもこのくらいだった。これをそのまま使うか,あるいは編集で少し明るくするか,悩ましい。今回は暗いままで使うことにした。

03962.jpg

 デジカメで液晶画面を見ながら撮影する場合,画面の明るさが当てにならないことがある。特に暗い場所ではその傾向が強い。

 最近のカメラは,液晶を暗い場所では暗く,明るい場所では明るくして,画面を見やすく調整してくれている。しかしそれでも,暗い所で液晶が暗くなりきらず,したがって実際よりも明るく見えてしまうことがある。この場合,液晶を見ると見た目より明るく見えるため,露出をマイナス方向に修正してしまいがちだ。が,帰って家のパソコンで見ると暗すぎて,露出を修正しすぎたことに気付くのである。気を付けたいものだと思うが,実際には撮影時に修正のし過ぎに気付くのは難しい。むしろ保険のために露出を変えて3枚くらい撮っておくほうがいいように思う。

 ちなみに2枚目の写真の樹は,香積寺境内にある。私のお気に入りの1本で,以前の記事でも同じ樹の写真を紹介したことがある。形の良い樹には,それぞれ他には代えがたいものがある。いつまでも元気でいてほしい。

※ 写真はオリンパスE-512-60mm F2.8-4.0 SWDで撮影。三脚,PLフィルター,リモートレリーズ使用。

[編集]

白樺並木と青い池

 2013年11月4日には美瑛の青い池に行ってきた。

03964.jpg

 黄葉した白樺の並木が美しい。

03966.jpg

 池は白っぽく濁っていた。前にも書いたが日によって色味が違うらしい。真っ青な池が見られるかどうかは運次第というわけだ。3年間通ったが,結局,観光ポスターやアイパッドのCMに使われているような鮮やかな青色は拝むことができないでいる。いずれ定年にでもなったら1年でも美瑛に住んで好機を待とうかと,本気で考えている。

03965.jpg

※ 写真はオリンパスE-PL5で撮影

[編集]

北海道大学・イチョウの黄葉

 2013年11月2日,北海道大学の銀杏の紅葉を見に行った。

03968.jpg

 大学の構内という場所を久々に訪れた。学問の府というのは,歩いているだけでもその空気が感じられて,いいものである。自分の学生時代はただぽかんとして過ごしてしまったが,それも含めて,二十歳前後の2年間のことを懐かしく思い出す。

03969.jpg

 写真自体はかなり好い加減に撮ったもので,出来は悪い。人が多くて構図が決まらなかったこと,空が曇りで気分が上がらなかったこと,時間がないためじっくり撮れなかったことなど悪条件が揃っていたためで,はっきり言えばこんな写真を載せるのもどうかというためらいはある。が,写真に日付を付けて書き留めておくだけでも誰かの参考にはなるかもしれない。そのために一応載せておくことにした。

※ 写真はオリンパスE-PL5で撮影

[編集]

鞆の浦再訪

 これから数回は一応鞆の浦編の続きになる。

03971.jpg

 前回は大学時代の友人と行った。今回は両親と妻と4人で行った。

 見て回るのは毎回同じ所だ。結局,まずは対潮楼(↑)を眺めながら

03972.jpg

 定期船(↑)に乗り,

03974.jpg

 仙酔島(↑↓)を散策するのである。

03975.jpg

※ 写真はオリンパスE-PL5で撮影

[編集]

鞆の浦再訪(2)

 鞆の浦編,続き。

03976.jpg

 鞆の浦にはセンスのいい売店や喫茶店が多い。

03977.jpg

 何度来ても,いいまちだと思う。

※ 写真はオリンパスE-PL5で撮影

[編集]

鞆の浦散策

 鞆の浦編,続き。

 鞆の浦の観光エリアはそう広くない。

03978.jpg

 仙酔島でキャンプをするとか,温泉で長湯をするとか,鞆の浦の街の喫茶店で長いこと読書をするとか,そういうことをしなければ,食事の時間を含めて2,3時間もあれば主なところは回れるはずである。

03979.jpg

 我々は昼前に仙酔島を歩き,

 島から帰ると乗船場の近くの蕎麦屋で昼食を取り,

03981.jpg

 少し散歩して,

03982.jpg

 岡山に帰ることにした。

03984.jpg

※ 写真はオリンパスE-PL5で撮影

[編集]

鶴山公園(紅葉)

 桜で有名な鶴山公園(津山市)だが,紅葉の名所でもある。

03989.jpg

 岡山に住む友人に車で連れて行ってもらった。

 元々は神庭の滝に行く予定だった。が,2013年11月23日の時点で岡山県北の紅葉はもう終わりかけということで,涙を呑んで諦めた。代わりに鶴山公園に来たのである。

03990.jpg

 思っていたより,良かった。城址内にはかなりの数のモミジが植わっているし,それだけでなく,(なぜか写真は残さなかったが)構内の広場でB級グルメ祭りをやっていて,牡蠣おこ(お好み焼き),ステーキ,ホルモン焼きそばなどなど岡山県内外のご当地グルメを存分に味わうことができた。

03991.jpg

 できれば,もう一度来たい。

※ 写真はオリンパスE-PL5で撮影

[編集]

後楽園(紅葉)

 11月23日,友人と別れてから妻と2人で後楽園に行った。

03993.jpg

 岡山の後楽園である。夕暮れ時で肌寒く人もまばらだが,庭園内の紅葉は丁度盛りだった。

03994.jpg

 写真を撮っていると妙な気配がするので足元を見たら,猫が散歩している。こちらのことを気にする様子もなくのしのしと歩き去っていった。

03995.jpg

 そろそろ帰る時間になったが,

03996.jpg

 歩いていると竹と紅葉が近くに生えている場所を見付けた。

03997.jpg

※ 写真はオリンパスE-PL5で撮影

------------------------------
(おしらせ)
 今月は記事にする写真がなくなりました。写真付き記事は来月1日まで休載します。

[編集]

プロフィール

もじゃぽっくる

Author:もじゃぽっくる
神戸在住/35歳/男

カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。