スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[編集]

雪の奥入瀬

 2010年12月17日と18日の2日間,冬の奥入瀬に行ってきた。

00532.jpg

 しばらくは再アップである。途中から未公開の写真が混じるようになる。どこまで公開したかを忘れてしまったので,再アップかどうかを特に分けずに再編集することにした。

 最初は銚子大滝。

00529.jpg

 本当はもっと幅広の滝である。この時期は放水制限のため水量が激減しているようだ。楽しみにしていたので残念だった。

●最近の連載記事もよろしくお願いします。
 百間滝編:紅葉の時期に奥三河の百間滝に行った時の記事です。
 鳳来寺山編:晩秋の鳳来寺山に行ってきた時の記事です。
 白糸の滝編:富士宮市の白糸の滝での紅葉狩りの記事です。
 錦秋の香嵐渓編:香嵐渓に紅葉狩りに行った時の記事です。
 飯田線秘境駅編:豊橋・天竜峡を飯田線で往復した時の記事です。
スポンサーサイト

[編集]

アーチャー君

 東山動物園に行ってきた。

------------------------------
 東山動物園編の記事が30を超えていたので,後のほうの記事(30稿単位)に直接飛べるようリンクを貼っておく。
東山動物園1~30
東山動物園31~60
東山動物園61~
            (2012.3.13追記)
------------------------------

00642.jpg

 コアラのアーチャー君。
 この写真では寝ているが,コアラが起きている時間を狙うなら開園直後が良い。東山動物園のコアラ舎に日が差すのは午前中である。朝9時にここに着けば,シャッターチャンスが待っている。かも。

00680.jpg

※ 写真はオリンパスE-520ED 50-200mm F2.8-3.5 SWDで撮影

[編集]

氷の刃

 雪の奥入瀬編,続き。

00540.jpg

 銚子大滝の近くで玉のような氷を見掛けた。それが刃のように繋がっている。暖かい地域の出身者には,見るもの全てが新鮮だった。

00539.jpg

 全体はこんな感じ。1枚目の写真はホワイトバランスも「晴天」に変えているので,随分色味も違う。

[編集]

ちょっと手抜かり

 東山動物園(続き)

00721.jpg

 これもアーチャー君だった,はず。

00722.jpg

 ちゃんと名前板を撮っていれば後からでも名前が分かる。写真を撮る時は,自分の貧弱な記憶力に頼るべきではないな,とつくづく思う。

 ところで,以前,ここにはテラ君という子供のコアラがいた。元気な子だった。木から木に飛び回るので,ブースの境目に板が設置されるほどだった。実は,テラ君を撮るためにED50-200mm F2.8-3.5 SWDを買ってここにやってきたのだった。その子が,いなかった。調べたら,死んでいた。

 何ともやりきれない。

※ 写真はオリンパスE-520ED 50-200mm F2.8-3.5 SWDで撮影

[編集]

凍る流れ

 雪の奥入瀬編,続き。

00541.jpg

 ひとけの殆どない氷の世界。冬の奥入瀬は川さえも凍りつつあった。

00542.jpg

[編集]

牙をむく野生

 東山動物園(続き)

00681.jpg

 ちょっと画質は悪いけど,コアラの悪魔的一面を激写した。けっこう牙が鋭い。野生を感じた瞬間だった。

※ 写真はオリンパスE-520ED 50-200mm F2.8-3.5 SWDで撮影

[編集]

氷瀑

 雪の奥入瀬編,続き。

00546.jpg

 双白髪の滝だったか姉妹の滝だったか。とにかく見事な氷瀑だった。1月,2月になればもっと成長するらしい。それも見に行きたいが,雪に阻まれてたどり着けない気もする。そう考えれば,12月17~18日のこれくらいの滝でも見られただけ良かったと思う。

00549.jpg

[編集]

北極熊が,立った。

 東山動物園(続き)

00646.jpg

 北極熊が,立った。

00647.jpg

 あとで調べると,熊が立つのはそう珍しいことではないらしい。しかしこの時にわかにこの子が立ちあがったのをみて,ずいぶん得をした気になったものである。

※ 写真はオリンパスE-520ED 50-200mm F2.8-3.5 SWDで撮影

[編集]

趣味なら,本気で

 22の時初めてデジカメを買った。リコーのカメラだった。それから京セラ,パナソニック,リコーと買い替えた。その間の写真を久々に見返してみた。驚くべきことに,28までの写真は全く進歩していない。第一,全てが横位置の日の丸構図なのである。

 ある日インターネットで写真撮影術の連載を見付けた。そこに書いてあることを一から試した。試せば試すだけ写真が良くなった。上達するのが面白かった。その後は写真雑誌も買って読むようになった。今はどうにも伸び悩んでいるが,最初の2年ほどは長足の進歩があったと思う。

 何が書きたいのかというと,何をするにせよ我流は良くないということである。本当は,できれば,独学ではなく,誰か人に付いて教わったほうがなお良いのに違いないが,今のところその勇気はない。

[編集]

墨絵の世界

 雪の奥入瀬編,続き。

00563.jpg

 雪の奥入瀬は,白と黒の墨絵の世界である。

00564.jpg

[編集]

サンの横顔

 東山動物園(続き)

00649.jpg

 普段はかっこいいライオンのサン君。

00650.jpg

 ごろにゃああん。

 やっぱりネコだ。

※ 写真はオリンパスE-520ED 50-200mm F2.8-3.5 SWDで撮影

[編集]

フラッシュ禍

 レストランで写真を撮る人は少なくない。その時にフラッシュを焚く者がある。その席からかなり離れていても、強烈な光が目に入るとぎょっとする。落ち着いて食事ができない。嫌だなあと思うが、直接注意して揉め事を起こすつもりはないし、店員に言って注意させるのも気が引ける。

 日本では誰もがデジカメを持つようになった。そろそろ、食事の場ではタバコ同様フラッシュもはた迷惑だということが常識になってくれないものか。

[編集]

渓流に日の差す時

 雪の奥入瀬編,続き。

 奥入瀬に日が差した。

00553.jpg

 木々の向こうを照らす暖かい日差しを見て,何だかほっとした。

[編集]

天仰ぐ獅子

 東山動物園(続き)

00695.jpg

 サンが天を仰いだ。その光る眼は何を見ているのだろう。

※ 写真はオリンパスE-520ED 50-200mm F2.8-3.5 SWDで撮影

[編集]

黒い川

 雪の奥入瀬編,続き。

00555.jpg

 水が,不思議に,黒い。
 と書くと小椋佳の歌のようだな。

00576.jpg

[編集]

外国語会話の勉強

 スペイン語会話を少しずつ勉強している。

 野口悠紀雄『超勉強法』によれば,外国語を習得するための近道は教科書の丸覚えだという。受験英語の勉強法についての記述だが,外国語一般に通じることであろう。それで,スペイン語会話の本を1単元ずつ暗記することにした。

 かつて私は英語の試験で偏差値18を取ったことがある。中学1年の中間試験。点数は50点だった。おそらく平均点が80点程度で標準偏差が10ほどだったのではないか。それ以来外国語に対する苦手意識が抜けきらない。

 それに,ひとつ残念な先例がある。5年前の夏にイタリアに行った時,イタリア語会話の本を1冊丸覚えして行った。しかしいざ喋るとなると単語が出てこず,出てきても別の単語と混同し,正しく話せても相手の返事が聴き取れない。悔しい思いをした。畢竟,スペイン語を3か月程度勉強したからといって,ものになるとは思っていない。

 ではなぜ外国語会話を勉強するか。

 それは,要するに,外国語会話を「齧る」ことで知的興奮が得られるためである。それを趣味としてやるのが単純に面白いというに過ぎない。その程度の気持ちであるから勉強の意義をしばしば見失う。そのために,このような記事を書き散らかして自分を叱咤するのである。

[編集]

雪と樹と黒い水

 雪の奥入瀬編,続き。

00556.jpg

 雪と樹と黒い水。
 こういうモチーフが無性に好きだ。

00557.jpg

[編集]

カバの昼寝

 東山動物園(続き)

00657.jpg

 なんて幸せそうな寝顔だろう。

00658.jpg

※ 写真はオリンパスE-520ED 50-200mm F2.8-3.5 SWDで撮影

[編集]

雪と樹と黒い水(2)

 雪の奥入瀬編,続き。

 前回と同じモチーフの写真がもう2枚あった。

00565.jpg

 どこを切り取っても絵になりそうで,かえって何ものをも撮れていないような気がしてならない。できれば奥入瀬には何度か通いたいものだ。今度の転勤は青森にならないかなあ。

00561.jpg

[編集]

先入観

 東山動物園(続き)

00655.jpg

 ペンギンは可愛い。

00656.jpg

 というのは単なる先入観に過ぎないかもしれない。

※ 写真はオリンパスE-520ED 50-200mm F2.8-3.5 SWDで撮影

[編集]

ND8購入

 通販でNDフィルター(ND8,72mm用)を買った。

 どうも最近 簡単に通販で物を買ってしまう。定価の半額だったりするから割安な気がするためだろう。ちょっと考えれば,買わなければ出費はゼロで,買えば数千円がかかることは分かる。しかし家電量販店よりさらに安い通販価格を見ると,買わきゃ損だと思ってしまうわけである。

 いつも金欠なのはけだし当然であろう。

[編集]

冬空の樹

 雪の奥入瀬編,続き。

 雲井の滝の近くで,晴れた。

00559.jpg

 冬空に伸びる樹のシルエット,というのも寂しげで悪くない。

00560.jpg

[編集]

M.ZD 45mm F1.8を注文した。

 ついにM.ZUIKO DIGITAL 45mm F1.8を注文した。期待どおりオリンパスのオンラインショップ割引ポイントが価格の20%まで使えるようになったためである(普段はこれが15%までしか使えない)。それで,プレミア会員の5%引きと合わせて定価の76%で買えることになる。価格.comの最安値より2500円ほども安い。

 ほんとうは,オリンパスの損失隠しの影響に対する不安がある中での買い物に躊躇を感じないではなかった。しかし,既にE-PL1sを持っている。E-PL3などに買い替えるか否かにかかわらず5年程度はμ4/3を使い続けることになる。だから,オリンパスをいますぐ見限る気になれないのである。そうであれば,手に入るうちに,評判の高いM.ZD 45mm F1.8を確保しておきたいと考えた。

 このレンズには,新婚旅行での活躍を期待したい。

[編集]

フラミンゴの視線

 東山動物園(続き)

00652.jpg

 フラミンゴ三兄弟。
 そんな怖い目で見ないでほしい。

※ 写真はオリンパスE-520ED 50-200mm F2.8-3.5 SWDで撮影

[編集]

交通安全

 札幌に来てから,街を自転車で走っていても車に轢かれそうになることがなくなった。

 前任地の三河時代はひどかった。三河の東西を問わず,一旦停止標識のある脇道から自動車が飛び出してくるのが当たり前だった。自転車で走るのに随分ストレスを感じたものである。愛知県が2005年から2009年まで5年連続で交通事故死亡者数のザ・ワーストだったのは,同県に3年いた人間の実感として,何の違和感もない。三河の交通マナーの悪さ(より正確に言えばマナーの問題ではなく遵法意識の鈍麻)は,そこに帰りたいという気持ちを損なわせるのに十分である。

 ところが,北海道も,交通事故の死亡者数が多い。有名なことだと思う。1992年から2004年の13年間にわたって1位の位置にあった。愛知県にトップを譲った後も常に2位か3位であった。

 これが,どうも,実感として分かりにくい。街中ではさほど危険を感じない。信号も,大阪などに比べれば比較的よく守っているようである。路上駐車が異常に多くて視界が悪いが,そのために死亡事故が多発しているのかどうかは分からない。道警が路駐の取締りに力を入れている様子はないからたぶん違うのだろう。郊外の幹線道路や高速道路での速度の出し過ぎがやはり理由だろうか。こちらは,もう少し知りたいところである。

[編集]

雪原に枯れ草

 雪の奥入瀬編,続き。

 雪原に枯れ草を配してみた。

00579.jpg

 人に見せても余りいい反応のない写真なのだが,自分では気に入っている。前景というものをちゃんと意識して撮った最初の写真だからである。それまでは,前景の取り入れ方が分からず,中景と遠景だけで画面を構成していた。そうでない撮り方を工夫してみた,思い入れのある写真なのである。

 個人的な思い入れを写真の良し悪しの基準にすることがよくないことは,重々承知しているのだけれど。

[編集]

ホロホロ鳥

 東山動物園(続き)

 私が個人的な事情で相性が悪いのか,とにかく鳥にはよく睨まれる。

00674.jpg

 中でもホロホロ鳥の人相の悪さは群を抜いていた。どうです,このパンチパーマに眉間の皺に赤い両眼。どうみてもその筋の人ではないでしょうか。

※ 写真はオリンパスE-520ED 50-200mm F2.8-3.5 SWDで撮影

[編集]

ビッグイシュー

 今日久々に『ビッグイシュー』を買った。

 ロンドン生まれのこの雑誌はホームレスの自立のためにある。最初無料で10冊が渡され,あとは1冊140で仕入れて300円で売る仕組みらしい。このやり方は,健全だと思う。ぼくは好きだ。見掛けたら買うことにしている。

 買うと,少し気分がいい。

[編集]

雲井の滝

 雪の奥入瀬編,続き。

 雲井の滝を訪れた。

00574.jpg

 この滝は水量があるせいか凍らずにいた。

00569.jpg

 滝に通じる沢も,良い。

[編集]

プロフィール

もじゃぽっくる

Author:もじゃぽっくる
神戸在住/35歳/男

カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。