スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[編集]

急行はまなす

02042.jpg

 2011年10月28日と11月4日,2回に分けて青森に行ってきた。交通手段はJR。札幌発22時の急行はまなすである。

02043.jpg

 夜行列車に乗るのは初めてだ。興奮して寝付けなかった。

02044.jpg

※ 写真はオリンパスE-512-60mm F2.8-4.0 SWD(1,2枚目)or 9-18mm F4.0-5.6(3枚目)で撮影
スポンサーサイト

[編集]

銚子大滝

 秋の奥入瀬編,続き。

02045.jpg
(2011年11月5日)

 青森に行ったのは紅葉シーズンの奥入瀬を歩くためである。この写真は(2011年)11月5日のものだ。この年は紅葉の外れ年だった。それでもこのくらい美しい。もし当たり年に行けたらどれほど素晴らしかったことだろう。

02067.jpg
(同上)

 ちなみに銚子大滝を正面から撮るとこうである。こちらのアングルは観光ガイドブックなどでよく見掛けるものだ。読者の皆様のイメージもたぶんこんな感じだろう。しかしそれでは何となく平凡に見えてしまう気がしていた。だから,銚子大滝を左斜め後ろから撮る上の写真のアングルを見付けたことは,この時の青森行きの最大の収穫だったように思える。

※ 写真はオリンパスE-512-60mm F2.8-4.0 SWD(1枚目)or 9-18mm F4.0-5.6(2枚目)で撮影。三脚・PLフィルター使用。

[編集]

銚子大滝バス停付近

 秋の奥入瀬編,続き。

02046.jpg

 2011年11月5日の奥入瀬である。銚子大滝のバス停付近も色付いていた。

02048.jpg

 ちなみに同じ年の10月30日の写真がこれ。僅か1週間でこれだけの違いがある。四季の移ろいは早いものだ。タイミングを逃すと本来の美しさに出会えないし,それだけでなく,「なんだ,こんなものか。大したことないな」などという間違った印象も持ちかねない。

02047.jpg

※ 写真はオリンパスE-512-60mm F2.8-4.0 SWDで撮影。三脚・PLフィルター使用。

[編集]

モミジフィルター

 秋の奥入瀬編,続き。

02049.jpg

 えい。とモミジを木々に散らしてみた。赤い絵の具をブラシで篩にこすりつけて画用紙に散らしたような感じ。もっと練習したらもっと面白い写真が撮れそうな予感がする。

※ 写真はオリンパスE-512-60mm F2.8-4.0 SWDで撮影。三脚・PLフィルター使用。

[編集]

黄色の森

 秋の奥入瀬編,続き。

02056.jpg

 2011年10月30日,銚子大滝と子ノ口の間にて。

※ 写真はオリンパスE-512-60mm F2.8-4.0 SWDで撮影。三脚・PLフィルター使用。

[編集]

黄葉をかぶせる。

 秋の奥入瀬編,続き。

02052.jpg

 写真の本を見た。こういうふうに空に木の枝を入れるような場面では,中途半端にちょっとだけ入れるのではだめで,思い切って画面の2/3くらいを占めるようにすると良いと書かれてあった。

02053.jpg

 その通りに撮ったつもりだが,少しゴチャゴチャしているように思う。背景をもう少し選んだり,絞り値をもう少し小さくしたり,色々改善すべき点がありそうだ。今年も奥入瀬に行ければ,再挑戦してみたい。

※ 写真はオリンパスE-512-60mm F2.8-4.0 SWDで撮影。三脚・PLフィルター使用。

[編集]

おいらせ

 秋の奥入瀬編,続き。

02050.jpg

 奥入瀬の上流,銚子大滝から少し登ったあたりである。奥入瀬とは,奥に入るほど流れが速くなるところから名付けられたらしい。このあたりの流れは,ゆったりとした下流の紫明渓の辺りとちがって,本当に早い。

02051.jpg

※ 写真はオリンパスE-512-60mm F2.8-4.0 SWDで撮影。三脚・PLフィルター使用。

[編集]

千筋の滝付近

 秋の奥入瀬編,続き。

02054.jpg

 2011年10月29日,千筋の滝付近にて。

※ 写真はオリンパスE-512-60mm F2.8-4.0 SWDで撮影。三脚・PLフィルター使用。

[編集]

奥入瀬の倒木

 秋の奥入瀬編,続き。

02055.jpg

 奥入瀬では至る所で倒木を見ることができる。これをテーマにした写真を,もっと色々撮ってみたいと思っている。次に奥入瀬に来る時は挑戦してみたい。

※ 写真はオリンパスE-512-60mm F2.8-4.0 SWDで撮影。三脚・PLフィルター使用。

[編集]

奥入瀬雑景

 秋の奥入瀬編,続き。

02057.jpg

 この辺りは奥入瀬らしい景観だと思う。ただ,紅葉はあまり綺麗でないし,落ち葉が目立って,やや雑然としている。

02058.jpg

 もちろん,こういう条件でも,良い写真を撮る方法はあるのだろう。どうもぼくにはそれがよく分からない。消化不良のままこの場所を後にした。

※ 写真はオリンパスE-512-60mm F2.8-4.0 SWDで撮影。三脚・PLフィルター使用。

[編集]

奥入瀬編の今後

 秋の奥入瀬編,続き。

02060.jpg

 何となく惰性で奥入瀬編を続けているが,

02059.jpg

 あと2回ほどで終わりにしたい。

※ 写真はオリンパスE-512-60mm F2.8-4.0 SWDで撮影。三脚・PLフィルター使用。

[編集]

木漏れ日の川岸

 秋の奥入瀬編,続き。

02062.jpg

 今回の奥入瀬行きは天候に恵まれた。晴れるとコントラストが大きくなって写真が撮りにくい面もないではないのだが,単純に,気分はいいものである。

※ 写真はオリンパスE-512-60mm F2.8-4.0 SWDで撮影。三脚・PLフィルター使用。

[編集]

秋の奥入瀬編最終回

 秋の奥入瀬編,続き。

02063.jpg

 秋の奥入瀬編,今回でおしまい。

 帰りも1回は寝台急行はまなすで帰った(もう1回は特急で帰り,函館に寄った。これについては別の連載記事を御参照)。

 はまなすでの移動は体にはかなりの負担になる。しかし,金曜日の夜に出発して土曜日の朝に青森に到着し,2日間全部を青森で過ごすことができる。貴重な休みを最大限に活用するためには有力な選択肢の一つであろう。

※ 写真はオリンパスE-512-60mm F2.8-4.0 SWDで撮影。三脚・PLフィルター使用。

[編集]

プロフィール

もじゃぽっくる

Author:もじゃぽっくる
神戸在住/35歳/男

カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。