スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[編集]

マウンテンとは何か。

 2010年9月23日,職場の同僚と6人で,名古屋の「マウンテン」に行ってきた。

01919.jpg

 そういう名前の喫茶店である。

01920.jpg

 山小屋風の,一見何の変哲もないお店だが,

01922.jpg

 どうもおかしなメニューが並んでいる。

 むろんそれが目当てで来たのであるが。
スポンサーサイト

[編集]

おかしなメニュー

 マウンテン登頂記,続き。

 この喫茶店にはとにかくおかしなメニューがいっぱいで,

01924.jpg

 これはまあいいとして,

01925.jpg

 抹茶クリームスパゲッティという激甘料理などいかにも体に悪いそうな食べ物など3人分を,

01926.jpg

 6人で完食した。

01927.jpg

 ちなみにマウンテンの最寄り駅は八事日赤である。たぶん,遭難者がここに担ぎ込まれるのであろう。

[編集]

口直し

 マウンテン登頂記,続き。

01928.jpg

 マウンテンの後は大須に行ってチェザリのピザを食べることにした。有体にいえば口直しである。

01929.jpg

 なかなか期待の持てそうなことが書いてある。

01930.jpg

 人気もすごい。

01934.jpg

 ちなみに当時のメニューはこんな感じである。

[編集]

大須商店街にて

 マウンテン登頂記,続き。

01935.jpg

 仲間がチェザリに並んでもらって,1分ばかり近くをぶらついた。それで見付けたのが上の広告である。なかなかセンスがいいですね。

[編集]

ピザを焼く人を見る子ども

 マウンテン登頂記,続き。

01931.jpg

 チェザリでは,ピザを焼いているところを外から見ることができる。

01932.jpg

 それに夢中の子ども。

 そりゃあ面白そうに見えることだろうなあ。

01933.jpg

 ピザは期待以上のおいしさだった。

[編集]

解散して山ちゃんへ

 マウンテン登頂記,続き。

01937.jpg

 ピザを食べた後,大須観音に参拝して解散した。ぼくはそれから名古屋駅に戻り,世界の山ちゃんに立ち寄った。

01938.jpg

 店構えはこんな感じ。ここは,ほかの山ちゃんと違って立ち飲みで,しかもチケット制になっている。

01939.jpg

 マウンテンの話からずいぶん逸れてしまったが,この連載はこれでおしまい。

[編集]

プロフィール

もじゃぽっくる

Author:もじゃぽっくる
神戸在住/35歳/男

カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。