スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[編集]

ビバ奥芝商店

00868.jpg

 先日注文したE-PL1sが家に届いた。これを持ち出して最初に行ったのが奥芝商店(音が出るので注意)だ。札幌でも有名なスープカレーの専門店である。しょっちゅう行っている。うまい。札幌市内のスープカレーは幾つか食べたが,今のところここ以上の店は見付かっていない。

※ 写真はE-PL1sLUMIX G 20mm F1.7で撮影 
スポンサーサイト

[編集]

競馬場に行ってみた

 2011年9月11日,札幌競馬場に行ってみた。

00882.jpg

 競馬好きの友人が来たのでこれに付き合ってみたのである。これまで競馬場に行ったことはなかったが,どんなところか興味がないわけではなかった。それで,いい機会だと思って,同行することにした。

 駐車場が1000円(友人と折半して500円),入場料が100円,掛け金が1000円,オッズ表の印刷が20円,当たりが550円だったから,差し引き1070円の損をした。当たればペンタックス645Dでも買おうと思っていたが,そううまくはいかないようである。

[編集]

らせんかいだん

 一昨日届いたE-PL5を,昨日散歩に持ち出した。

02771.jpg

 向かった先は大同生命ビルだ。

 ここには美しい螺旋階段がある。東京にいる友人が教えてくれた。彼女は自分がここに撮りに来たいということで,ぼくは頼まれて下見に行ったに過ぎない。ところがぼく自身がここを気に入ってしまった。

 色は,本当は白い。そのままでも良かったが,今回は少し遊んでみることにした。RAW現像で色温度を「電球」にし,アートフィルター「クロスプロセス」をかけ,アスペクト比を1:1にしてみたのが上の写真である。

[編集]

雪まつりI

 2012年2月11日,さっぽろ雪まつりに行ってきた。

02671.jpg

 とにかく無茶苦茶寒く,2時間も歩いていると凍えてしまったが,一見の価値はある。

※ 写真はE-PL1sで撮影

[編集]

雪まつりII

 雪まつりの雪像の写真もいくつか撮ってある。

02667.jpg

 これは香港チーム。今回の優勝作品である。

02666.jpg

 これはインドチーム。シュールな感じで強烈な存在感だ。

※ 写真はE-PL1sで撮影

[編集]

雪まつりIII

02669.jpg

 札幌雪まつりの大通会場。かなりお金をかけて作ったと思われる,巨大なキャラクターものもあった。が,写真を撮る時,大きさが分かるものを画面に入れるのを忘れてしまった。写真を見ただけでは大きさが全く伝わらない。おばかでした。

 とにかく巨大な雪像で,高さが15mから20mくらいあったのではないかと思う。

02670.jpg

 こっちは可愛らしい,ぼくの背と大して変わらない大きさだった。

※ 写真はE-PL1sで撮影

[編集]

白い恋人パークにて

 白い恋人パークに行ってきた。

02672.jpg

 で,なぜかこの写真だけが残っている。

※ 写真はE-PL1sで撮影

[編集]

北海道の桜たち

 2012年5月3日の豊岡公園には桜も咲いていた。

02825.jpg

 札幌市内の平地で桜が咲くのは春の大型連休かその直後の時期である。背景はツツジ。望遠レンズを使い,背景の範囲を限定して切り取った。しかし,写真としては,少し暗くて重いか。あと1/3段くらい明るいほうがよかったかも知れない。

02826.jpg

 桜の開花は積算温度による。この年は4月終わりから5月初めにかけて急激に気温が上がり,そのためこの時期に満開になった。毎年時期は微妙にずれるので,開花情報はインターネットか何かで確認するとよい。

02827.jpg

※ 写真はオリンパスE-5ED 50-200mm F2.8-3.5 SWDで撮影。三脚使用。

[編集]

四角錐公園

 夏にモエレ沼公園に行った。

03108.jpg

 ここには至る所にピラミッドがある。

 ガラスのピラミッド。

03109.jpg

 コンクリートのピラミッド。

03110.jpg

 鉄パイプの,あるいは空間のピラミッド。

03111.jpg

 そして水のピラミッド(厳密には違うが)。

※ 写真はE-PL1s20mm F1.7で撮影

[編集]

自転車とお弁当

 モエレ沼公園は,たいへん居心地のいい場所だ。

03112.jpg

 敷地は広大だが貸自転車があるので気分よく公園内を回ることができる。

03113.jpg

 公園内のガラスのピラミッドでは弁当が売っている。あまり期待していなかったが,意外なことに,大変おいしかった。

※ 写真はE-PL1s20mm F1.7で撮影

[編集]

大通公園・ばら園

03211.jpg

 2013年10月20日。少し前にオリンパスのオンラインショップで注文したオリンパスPEN E-PL5が届いた。大通公園にはまだ花が残っているようだった。そこで,リングボケ表現がどのようにできるかを確かめるための実験目的もあって,Reflex 300mm F6.3 MF MACROとともに持ち出してみた。

03212.jpg

 相変わらずピント合わせが難しい。ピントの合っているはずの箇所もモヤっとしているように見える。一般にも,このレンズは扱いが難しいと言われているようだ。私の手には余るような気もする。が,目的はあくまで実験なので,我慢して撮り続けてみることにした。(続く)

[編集]

大通公園・サルビア

03213.jpg

 2012年10月20日の札幌の大通公園である。前回はばらの写真をお届けしたが,これからはサルビアとマリーゴールドが中心となる。ばらの咲くのは公園西端のごく限られたエリアに過ぎず,他の大半はサルビアなどの花となっている。10月後半のこの時期,これらの花がちょうど終わりかけになっていた。

※ 写真はオリンパスPEN E-PL5Reflex 300mm F6.3 MF MACROで撮影。三脚使用

[編集]

大通公園・マリーゴールドI

03214.jpg
(2013.10.20@札幌市・大通公園)

03216.jpg
(同上)

※ 写真はオリンパスPEN E-PL5Reflex 300mm F6.3 MF MACROで撮影。三脚使用

[編集]

大通公園・マリーゴールドII

03217.jpg
(2013.10.20@札幌市・大通公園)

※ 写真はオリンパスPEN E-PL5Reflex 300mm F6.3 MF MACROで撮影。三脚使用

[編集]

大通公園・マリーゴールドIII

03218.jpg

 相変わらず2013年10月20日の札幌市・大通公園の写真である。ミラーレンズのリングボケが,この写真でははっきりと分かる。

03219.jpg

 背景に光るものがあれば,なお一層効果が明らかだ。この時は通り雨が降り,背景の花に水滴が付いて,太陽を浴びてそれがキラキラと輝いていたのである。

※ 写真はオリンパスPEN E-PL5Reflex 300mm F6.3 MF MACROで撮影。三脚使用

[編集]

大通公園・ブルーサルビア

03220.jpg
(2013.10.20@札幌市・大通公園)

※ 写真はオリンパスPEN E-PL5Reflex 300mm F6.3 MF MACROで撮影。三脚使用

[編集]

旧北海道庁

03223.jpg

 2012年10月16日。この日は自転車通勤をした。普段は満員電車に揉まれて通勤するのだが,帰りに買い物などの用事があれば自転車を使うこともある。それでたまたま道庁のそばを通り,素晴らしい秋晴れで,鞄にカメラを入れてもいたので,ちょっと撮ってみたのがこの写真である。

03222.jpg

※ 写真はE-PL1sLUMIX G 20mm F1.7で撮影

[編集]

八仙

 ジンギスカンの店八仙2号店

03254.jpg

 前の職場で教わっておきながら長らく行かなかった。行こうと思ったこともあるのだが,予約で一杯だったりして,何度か機会を失っていたのである。今回は運良く席が空いていたので妻を連れて行くことにした。 

03255.jpg

 予約が取りにくい理由は幾つかある。もちろん人気店だからだが,席が少ないことも原因だ。15人くらいしか入れない。3~4組が予約したらもう一杯になってしまう。特に週末などは,予約なしで行ってもまず入れない。味はたいへんおいしく,特に塩ダレのラムが絶品だ。御興味のある方は早めに予約しておいたほうがよさそうだ。

03256.jpg

※ 写真はE-PL1sLUMIX G 20mm F1.7で撮影

[編集]

螺旋階段II

03207.jpg
(2012.10.13@札幌・大同生命ビル)

 以前にも紹介した大同生命ビルを,今度はありのままの色の写真で載せておきたい。あの青い写真では,現場のイメージを完全に誤解させてしまうかも知れないと思ったためである。あれからも何度か足を運んだが,何度見ても面白い。

03208.jpg

※ 写真はE-PL1sLUMIX G 20mm F1.7で撮影

[編集]

板東珈琲

 札幌市内にはいいカフェがたくさんあるようだ。

03209.jpg

 私は板東珈琲にたまに行く。以前の職場が近かったので入ってみた。コーヒーもおいしいが,甘味がまた最高に良い。店内禁煙であることも私の好みに合っている。

03210.jpg

※ 写真はE-PL1sLUMIX G 20mm F1.7で撮影

[編集]

ジュンク堂カフェ

03221.jpg

 札幌にはジュンク堂がある。本が読みたくなったら最初にここに行くことが多い。品揃えの多さはおそらく道内一であろう。駅西の紀伊国屋書店も大きいが,ジュンク堂ほどではない。ジュンク堂で合計1万円以上の本を買うと,2階のカフェで使える400円の金券を1枚くれる。本を読みながら落ち着いてコーヒーが飲める,お気に入りの場所だ。

 ところで,写真の文庫本は,立っている。エジソンという読書用品メーカーの携帯用書見台「ほんたった」で立てているのである。これは,一度使うと病みつきになる,素晴らしい道具だ。東急ハンズに売っていたので,見掛ければ是非手に取ってみてほしい。

※ 写真はE-PL1sLUMIX G 20mm F1.7で撮影

[編集]

札幌芸術の森

 2012年10月28日,札幌芸術の森に行ってきた。

03257.jpg

 まずは野外美術館に行く。大した期待もせず暇つぶしのために来てみたのだが,実際はかなり良かった。特に紅葉の季節が素晴らしいことも分かった。

03258.jpg

 これは雲の牧場。入口からすぐのところにある。この写真では分からないが,風を受けてクルクルと回っている。この日は曇っていたので空をあまり入れていないが,青空の日ならなお綺麗だったことだろう。

03259.jpg

※ 写真はE-PL1sLUMIX G 20mm F1.7で撮影

[編集]

隠された庭への道I

 2012年10月28日の札幌芸術の森。

03261.jpg

 10月も終わろうというのに木々はまだ紅葉している。

03262.jpg

 「隠された庭への道」というタイトルの付けられたエリアを,ぼくは特に気に入った。

03263.jpg

※ 写真はE-PL1sLUMIX G 20mm F1.7で撮影

[編集]

隠された庭への道II

 2012年10月28日の札幌芸術の森の紹介を続ける。

03264.jpg

 ここも,野外美術館にある「隠された庭への道」の一部である。

 園内は広い。どのように歩いてもいいのだが,一応順路がある。入園の時に渡されるマップに書いてある。その順番通りに進めば全ての展示物を効率よく見て回ることができる。我々もその順路に従って歩いた。それでも,写真を撮りながらとはいえ,1時間40分かかった。

03265.jpg

 できるだけ時間に余裕をもって訪問したい。

※ 写真はE-PL1sLUMIX G 20mm F1.7で撮影

[編集]

目の城'90

 2012年10月28日の札幌芸術の森の紹介を続ける。

03266.jpg

 これは,野外美術館にある「目の城'90」である。

03268.jpg

 これもこの野外美術館の中で特に気に入ったものの一つだった。順路の中では9番目。全部で74あるオブジェの中では最初の方にある。晩秋のこの時期にひときわ映える作品だと思う。

03267.jpg

※ 写真はE-PL1sLUMIX G 20mm F1.7で撮影

[編集]

女神と妖精

 2012年10月28日の札幌芸術の森,続き。

03269.jpg

 このブログでは,今年の9月の写真を,全て縦横比1:1になるようトリミングしている。最近ではスマートフォンで見てくれる人もいるようだ。その場合,横構図の写真がかなり小さく表示されてしまう。それを避ける目的で,今回は実験的に,1:1縛りをかけてみた。

03270.jpg

 その作業をやってみると,なかなか楽しい。1:1にすると,撮ったままの4:3の写真とはかなり違った印象になる。明らかな駄作だったものが,それなりに見られる写真になってくれたりもする。その,写真を生まれ変わらせる作業に面白さがある。

※ 写真はE-PL1sLUMIX G 20mm F1.7で撮影

[編集]

秋の森の石たち

03271.jpg
(2012.10.28@札幌芸術の森

03272.jpg
(同上)

03273.jpg
(同上)

※ 写真はE-PL1sLUMIX G 20mm F1.7で撮影

[編集]

1・9・8・5知性沈下

03274.jpg
(2012.10.28@札幌芸術の森

03275.jpg
(同上)

※ 写真はE-PL1sLUMIX G 20mm F1.7で撮影

[編集]

アシリベツの滝

 2013年4月20日,札幌市内にあるアシリベツの滝に行ってきた。

03545.jpg

 滝野すずらん丘陵公園の中にある。4月も下旬に入ろうというのに雪がまだまだ残っている。観光客もまばらで,落ち着いて散策できるのは良いが,やはりまだ寒い。

03546.jpg

 それでも福寿草が咲いていた。

03547.jpg

 水芭蕉の時期も近い。

 ようやくいい季節が来る予感がする。

※ 写真はE-PL5で撮影

[編集]

北海道大学・イチョウの黄葉

 2013年11月2日,北海道大学の銀杏の紅葉を見に行った。

03968.jpg

 大学の構内という場所を久々に訪れた。学問の府というのは,歩いているだけでもその空気が感じられて,いいものである。自分の学生時代はただぽかんとして過ごしてしまったが,それも含めて,二十歳前後の2年間のことを懐かしく思い出す。

03969.jpg

 写真自体はかなり好い加減に撮ったもので,出来は悪い。人が多くて構図が決まらなかったこと,空が曇りで気分が上がらなかったこと,時間がないためじっくり撮れなかったことなど悪条件が揃っていたためで,はっきり言えばこんな写真を載せるのもどうかというためらいはある。が,写真に日付を付けて書き留めておくだけでも誰かの参考にはなるかもしれない。そのために一応載せておくことにした。

※ 写真はオリンパスE-PL5で撮影

[編集]

プロフィール

もじゃぽっくる

Author:もじゃぽっくる
神戸在住/35歳/男

カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。