スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[編集]

秋の奈良へ

 2004年11月27日,奈良に行ってきた。

02256.jpg

 当時ぼくは大阪に住んでいた。岡山から友人が来たのでちょっと古都まで行ってみたのである。

02257.jpg

 この写真は京セラのFinecam SL300Rというカメラで撮った。今見ると,色調がずいぶん豊かであるのが分かる。300万画素しかない時代のデジカメは,コンパクトデジカメでもこうだった。画素数競争が激化した結果,1画素当たりの受光面積が減少し,画質は顕著に低下した。そのことを一目で明らかにする資料としても,この写真は残しておくべきものだと思う。
スポンサーサイト

[編集]

鹿の品格

 奈良編,続き。

02258.jpg

 奈良の鹿はどことなく品がいいようにみえる。

02259.jpg

※ 写真は京セラFinecam SL300Rで撮影

[編集]

東大寺の近く(?)

 奈良編,続き。

02260.jpg

 さて,ここはどこだったろう。東大寺の近くだと思うのだが…。

※ 写真は京セラFinecam SL300Rで撮影

[編集]

本命・東大寺

 奈良編,続き。

02261.jpg

 奈良と言えば東大寺,という固定観念だけに支配されてここにやってきた。いつ来てもこの巨大な大仏殿の存在感には圧倒される。

02263.jpg

 ぼくは以前,2005年4月に広島に転勤した。広島県立美術館所蔵の佐藤太清「東大寺暮雪」の絵を見た。それ以来,雪の季節に訪れたいという衝動に駆られ続けている。気軽に奈良に通える場所に,いつか赴任したいものである。

※ 写真は京セラFinecam SL300Rで撮影

[編集]

びんずる尊者

 奈良編,続き。

02264.jpg

 ありがたい方の木像なのだが,正直なところ,ちょっと,こわかった。夢に出てきそうだ。

※ 写真は京セラFinecam SL300Rで撮影

[編集]

プロフィール

もじゃぽっくる

Author:もじゃぽっくる
神戸在住/35歳/男

カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。